大阪の面白い人々



内容紹介
ユーモラスであると共にシリアス!
“東の荒木さん、西の妹尾さん”といわれるくらいスナップの名手、妹尾氏。
面白いけれどそれだけではない、人生の断片をも見せてくれる「大阪の面白い人びと」。
名手が切り取った一瞬に永遠が見えます。


関連カテゴリ:
アート×ブレーンセンター
  妹尾豊孝
全ジャンル一覧
 アート
  アート:写真集
商品コード:
9784833905480
販売価格(税込):
2,808

他のオンラインショップで、この本を見る。(以下ご希望のオンラインショップ名をクリックしてください)
(選択中のタイトル:大阪の面白い人々)

書籍情報

発行日:2013/1/15 、 判型:タテ200×ヨコ210(mm) ・ソフトカバー 、 頁数:154頁 、 その他- 、 装幀:秋山高廣 、 発行:ブレーンセンター

著者

妹尾豊孝(せのお・ゆたか)
1940年、岡山市生まれ。1959年、福岡県立田川中央高校卒業。1984年、大阪写真専門学校(現ビジュアルアーツ専門学校・大阪)卒業。写真集に「大阪環状線・海まわり」(93年)、「5‚000‚000歩の京都」(97年)、「神戸 西へ東へ」(01年、いずれもマリア書房)、「50年ぶりの炭都 筑豊田川の今」(05年、ブレーンセンター)、「子どもの写真は、もう撮れない」(07年、ブレーンセンター)がある。1994年、日本写真協会新人賞、写真の会賞受賞。

目次

☆……大阪の面白い人びと
☆……淀川ジグザグ日記
☆……太陽のような人びと