奈良の昔話 奈良町編



内容紹介
世界遺産に指定された奈良・元興寺の境内地に生まれ育った著者がつづる町の伝承。

千数百年もの間、幾世代にもわたり営まれてきた生活から浮かび上がる自然への畏敬や言い伝え、行事や仕来り、町の魅力などがつづられます。元興寺や東大寺、興福寺、春日大社を含む「奈良町」一帯は、日本で最初に町が形成されてから、人が絶えることなく住み続けてきた町として注目を集めています。町に刻まれた先人の生きざまから現代人が学ぶものは多いはずです。


関連カテゴリ:
こころざし・歴史×ブレーンセンター
  奈良の昔話(全5巻2003〜2013)
全ジャンル一覧
 文化
全シリーズ一覧
 シリーズ一覧:奈良の昔話(全5巻2003〜2013)
商品コード:
9784833904223
販売価格(税込):
864

他のオンラインショップで、この本を見る。(以下ご希望のオンラインショップ名をクリックしてください)
(選択中のタイトル:奈良の昔話 奈良町編)

書籍情報

発行日:2003 、 判型:A5判(学術書等) ・ソフトカバー 、 頁数:184頁 、 その他- 、 装幀:- 、 発行:ブレーンセンター

著者

増尾正子(ますお・まさこ)\n生家は約150年前から元興町で店を営み、現在は「砂糖傳」の名で知られる老舗。著者はこの家に生まれ育ち、四代目として2003年、喜寿を迎えた。

目次

◇奈良町雑感
◇奈良町界隈散策
◇元興寺
◇奈良町界隈の社寺
◇高畑の散歩道
◇東大寺
◇春日大社と興福寺
◇やすらぎの道の社寺