なにわ塾第79巻 生命の化学 なにわ科学の伝統



内容紹介
芝哲夫(蛋白質研究奨励会ペプチド研究所所長・大阪大学名誉教授) 化学と生命科学の境界領域で多くの功績を残し、なにわ科学史にも造形深い大阪大学名誉教授が語る。
聞き手・楠本正一


関連カテゴリ:
こころざし・歴史×ブレーンセンター
  なにわ塾叢書(全83巻1981〜2002)
全ジャンル一覧
 社会経済
  社会経済:なにわ塾叢書(講話集)
全シリーズ一覧
 シリーズ一覧:なにわ塾叢書(講話集全83巻1981〜2002)
商品コード:
9784833901796
販売価格(税込):
734

他のオンラインショップで、この本を見る。(以下ご希望のオンラインショップ名をクリックしてください)
(選択中のタイトル:なにわ塾第79巻 生命の化学 なにわ科学の伝統)

書籍情報

発行日:2001 、 判型:新書判 ・ソフトカバー 、 頁数:-頁 、 その他- 、 装幀:- 、 発行:ブレーンセンター

芝哲夫(蛋白質研究奨励会ペプチド研究所所長・大阪大学名誉教授)

1924年、広島県生まれ。49年、大阪大学院理学研究科修了。米国NIH客員研究員を経て大阪大学理学部教授。化学と生物学・医学の境界を開拓する研究領域を開き、世界をリードする。一方、科学史についての調査・研究も行い、適塾の保存や日蘭交流にも貢献。日本化学会賞、フォガティスカラー、ハラタマ賞など受賞。大阪大学名誉教授、(財)蛋白質研究奨励会ペプチド研究所所長、適塾記念会理事、日本ペプチド学会名誉会員など。著書に『立体化学』『長寿の科学』『化学物語25講』など多数。