なにわ塾第75巻 上善は水の如し



内容紹介
上山善紀(近畿日本鉄道相談役) 近鉄グループ総帥を務めた氏が歩んだ「羊飼い型」ビッグマンへの軌跡。流れる水のように生きてきた半生が語られる。聞き手・松原秀行


関連カテゴリ:
こころざし・歴史×ブレーンセンター
  なにわ塾叢書(全83巻1981〜2002)
全ジャンル一覧
 社会経済
  社会経済:なにわ塾叢書(講話集)
全シリーズ一覧
 シリーズ一覧:なにわ塾叢書(講話集全83巻1981〜2002)
商品コード:
9784833901758
販売価格(税込):
734

他のオンラインショップで、この本を見る。(以下ご希望のオンラインショップ名をクリックしてください)
(選択中のタイトル:なにわ塾第75巻 上善は水の如し)

書籍情報

発行日:2001 、 判型:新書判 ・ソフトカバー 、 頁数:-頁 、 その他- 、 装幀:- 、 発行:ブレーンセンター

上山善紀(近畿日本鉄道相談役)

1914年、新潟県生まれ。近畿日本鉄道(株)社長として東大阪線建設、ターミナル整備など大型プロジェクトを手がけ、後に会長、相談役。グループ企業の経営指導にあたるほか、関西経済連合会副会長をはじめ関西経済界の要職を歴任。また近鉄バファローズオーナーとして球団経営に情熱を注ぎ、大阪ドーム建設を推進。文化支援にも熱心であり、伝統芸能の継承や後継者の育成、文化財の保存活動に取り組む。'95年、勲一等瑞宝章受章。