さくら桜サクラ120



内容紹介
日本を代表する写真家が十余年にわたる歳月をかけて撮りおさめた渾身の桜。

「私は、桜と対決して、写真学生のような気分で悪戦苦闘したようである。それにしても、満開の桜の木の下にあって、桜の幻想に誘われ、ふと死を思ったりするのは、やはり昭和ひとけた生まれだからであろうか」(「まえがき」より)

▽作品:120点を収録。撮影地:東京・新宿御苑、岐阜・清見村、千葉・市原市、兵庫・西宮市、岡山・加茂川町、北海道・松前町、奈良・吉野山、京都・祇園、大阪・豊中市など多数。\n▽寄稿:伊藤俊治、石岡瑛子、大島渚、岡部伊都子、辻井喬、山口昌男(和英併記)
※作品66点を収録した『さくら 桜 サクラ 66』(定価3873円)もあります。(※現在在庫切です。)


関連カテゴリ:
アート×ブレーンセンター
  東松照明
全ジャンル一覧
 アート
  アート:写真集
商品コード:
9784833905121
販売価格(税込):
16,776

他のオンラインショップで、この本を見る。(以下ご希望のオンラインショップ名をクリックしてください)
(選択中のタイトル:さくら桜サクラ120)

書籍情報

発行日:1990 、 判型:タテ280×ヨコ280(mm) ・ハードカバー(箱入) 、 頁数:144頁 、 その他- 、 装幀:- 、 発行:ブレーンセンター

著者

東松照明(とうまつ・しょうめい)\n1930年生まれ。愛知大学卒業後、「地方政治家」などで第1回日本写真批評家協会新人賞受賞。以後、戦後日本の驚異的な記録や風景を写真化し、国際的に高い評価を得る。日本写真協会年度賞、日本芸術大賞など受賞多数。主な作品集に『[11時02分]NAGASAKI』『戦後派』『光る風-沖縄』『時の島々』『日本の写真家30 東松照明』『東松照明 1951-60』などがある。

その他のオススメ商品

さくら桜サクラ66

販売価格(税込): 3,984 円